WordPress バージョン3.1.1のアップグレード

Afroのブログ、WordPressのバージョンはずっと2.9で放置状態だった。

スパムも結構あるし、少しずつでも整理していかないとな。

とりあえずWordPressのアップグレードから手を付けることに。

以前ならWordPress手動アップグレードを行ってきたんだけど面倒な気がしてきたので自動アップグレードを試してみる。

作業手順は

  1. データベースのバックアップ
  2. WordPressファイルのバックアップ
  3. 自動アップグレードのための設定
  4. 自動アップグレード開始

っと言う手順。
続きを読む WordPress バージョン3.1.1のアップグレード

XREAサーバのセーフモード対策

WordPressとセーフモード

以前にも同じ投稿あったかもですが気にしない・・・。

ただ@pagesでは解決していない状態。

XREAサーバではモジュール版PHPセーフモードで動作しています。

WordPressセーフモードで動作していると

テンプレートやプラグインの自動インストール
画像のアップロード
WordPress本体やプラグインの自動アップグレード
などが正常に動作しないです。

インストールやアップグレード、画像アップロードはFTPで対応できますが
もう1つの対応としてCGI版PHPを使用するといったものです。

WordPress 2.9.x の場合で

CGIモードで動作させたいPHPファイルを見つけwp-adminディレクトリにある.htaccessファイルの内容に

# 画像・ファイルアップロード
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
# プラグイン・テーマ 新規インストール/アップグレード
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
# 本体アップグレード
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

と追加です。

ただCGI版PHPモジュール版と比べて動作が重く、負荷もかかるらしいです。

参考、引用サイト

セーフモードによる制限と対処方法 – WordPress Codex 日本語版
XREA・CORESERVERのセーフモード対策 at WordPress | Divenavi and Okinawa34
CORESERVERでWordPressを構築する ~セーフモード対策編~ – Re:Dzine

XREAにWordPressのインストールから

WordPressをxreaにインストールする

WordPressサーバーの移転完了

@pagesからサーバーをドメインを取っているwww.afrojapan.com移転です。
サーバーはVALUE DOMAINのXREAサーバーです。

パーマリンクや投稿IDなんかは結局そのままです。

移転でいろいろ試しながらやっていた時にトラックバック送信を無効にするのを忘れていました・・・。

トラックバック送信先の方々、申し訳ありません・・・。

WordPressのデータベースをバックアップする

WordPress 2.9.2のアップデート報告があったので今回はMySQL使わずにWordPressバックアップをやってみます。
プラグインはWP-DBManagerを導入してみます。

WP-DBManager 2.50 Readmeへ行ってWP-DBManager 2.50 For WordPress 2.8.xをダウンロード。

日本語版があったので

WordPress ? WP-DBManager 日本語化ファイル | Technolog.jpへ行き日本語化 – WP-DBManager V2.5.0をダウンロード。

続きを読む WordPressのデータベースをバックアップする