WPSuperCacheプラグインをアンインストールした

WordPressで生成されたブログを表示するのに助けてくれるWPSuperCacheプラグインをアンインストールすることにした。

ブログ的にもユーザービリティにもこのプラグインはあった方がいいんですが、AfroのトップサイトにRSSでブログの更新も表示させている記事がおかしくなってしまうので・・・。

RSSで表示するPHPを改善させないとこの問題は解決しなさそうだし、今の状態のままはトップページの都合が悪いので。

WPSuperCacheに装備されているアンインストールスクリプトを実行してみたがうまく動作してくれないので手動でアンインストールすることにした。

行った手順を書いていくと

WPSuperCache管理画面でキャッシュクリア

  • プラグインを無効化
  • .htaccessファイルの内容(# BEGIN WPSuperCacheから# END WPSuperCacheを削除)
  • FTPソフトでwp-content/advanced-cache.phpファイルを削除
  • FTPソフトでwp-content/wp-cache-config.phpファイルを削除
  • FTPソフトで/wp-content/cacheディレクトリを削除
  • FTPソフトで/wp-content/plugins/wp-super-cacheディレクトリを削除

以上が終わったら、一応、WordPress管理画面の設定、一般の内容を確認し保存をやり直す。

ブログの表示スピードをよくするのにWPSuperCacheは使いたいところなので、問題が解決さえすれば再導入はします。

それまでは、がまんを・・・。

追記2010/05/25
WPSuperCacheに付属しているアンインストールスクリプトを機能させるには、/wp-content/plugins/wp-super-cache/uninstall.phpファイルで

define( ‘UNINSTALL_WPSUPERCACHE’, ” );

define( ‘UNINSTALL_WPSUPERCACHE’, ‘1′ );

に編集する必要があったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です