WordPressの横型カレンダープラグイン

ブログのカレンダーで見かけるのは7×4、5のマスになったタイプ。

たまに見かけるカレンダータイプで横型や縦型がWordPressのプラグインでないか探して見ました。

それが見つかればサイドバーの節約にもなるし。

デザイン的に合うならそれを使いたいと・・・。


っで、ありました。

しかも日本製。

「横型カレンダープラグイン for WordPress」Horizontal Calendarと言うプラグイン名になります。

ダウンロードは

横型カレンダープラグイン for WordPress(WP2.3/2.5対応版) – The blog of H.Fujimoto

から

HorizontalCalendar_1_01.zip

を、ダウンロードです。

インストール、有効といつもの工程を済ませたら設置の作業に移ります。

<?php get_calendar_horizontal(); ?>をどこかに追加するわけですが
本家サイトではデフォルトテーマの設置紹介をしています。

AfroはWPTP-Chocolateテーマを使用しているので少々変わります。

header.phpファイルで設置する場合

しっくりきそうな場所は、header.phpファイルの下の方にある

<div class="page-navigator">

直後に

<?php get_calendar_horizontal(); ?>

を追加するのがよさそうです。

yoko-calendar-01header.phpに追加してみた場合

左サイドバーに頭が突っ込んでますが、スタイルシートとかで位置は修正できるかもです。

index.phpファイルで設置する場合

<div id="main-content">

<div id="post-entry">

の間に

<?php get_calendar_horizontal(); ?>

を追加です。

yoko-calendar-02index.phpに追加してみた場合

index.phpファイルしか追加してない場合だと、単体ページアーカイブなどでページを切り替えるとカレンダーは見えなくなることに。
なので、各ページにもカレンダー表示させたい場合は、single.phpファイルcomments.phpファイルarchive.phpファイル等も編集することになります。

設置が済んだらスタイルシートです。

Afroはstyle.cssファイルの最後の行から以下を追加しました。

#wp-calendar-horizontal {
font-size: 12px;
background-color : #ffffdd;
text-align : center;
}
#wp-calendar-horizontal a:hover {
color : #ffffff;
text-decoration : underline;
background-color : #8b4513;
}
#wp-calendar-horizontal .saturday,
#wp-calendar-horizontal .saturday a {
color : #0000ff;
}
#wp-calendar-horizontal .sunday,
#wp-calendar-horizontal .sunday a {
color : #ff0000;
}
#today {
background-color : #debb87;
border : 1px solid #ff9900;
}

とりあえずこれで完了。

引用、参考サイトは以下

横型カレンダープラグイン for WordPress(WP2.3/2.5対応版) – The blog of H.Fujimoto
横型のカレンダーを表示してくれるプラグイン | Tips Community

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です